ビットコイン投資を始めよう - ビットコイン投資を始めてみませんか

ビットコイン投資を始めよう

▼ 目次

ビットコインの投資を始めるときは、どうしたらいいのでしょうか?

現在注目を集めている仮想通貨がビットコインです。
これに投資し、かなりのお金を稼いでいる人もいますから、自分もやってみたいと興味を持っている人も多いでしょう。
このビットコインの投資を始めるときは、どうしたらいいのでしょうか?

ウォレットの準備をしましょう

まずは事前の準備として、ウォレットのことは要チェックです。
これがないとビットコインの所持ができません。
そのためビットコインの管理ができず、投資した後に困ることになります。

ウォレットとは、ビットコインを管理するための専用ソフトのことだと思ってください。
一般のお金を銀行口座に入れて管理するように、ビットコインはこのウォレットにいれて管理します。
これがないと管理に困るのは、ビットコインが仮想通貨だからという事情もありますね。
ビットコインの硬貨や紙幣などはありませんから、現物を自宅に保管する、いわゆるタンス預金のような保管は原則できません。
これは基本的にPCやスマホといった情報機器で管理する必要があります。

そして電子データなら専用のソフトなどなくても管理できそうですが、ビットコインは違います。
ウォレットとなる専用のソフトがないと、そもそもそのPCやスマホでの受取も難しくなりますから、これはビットコインを買う前に用意したいものです。
投資のためにビットコインを購入し、いずれは高値で売却するつもりの人でも、高値がつくまでは自分で保管しておかないといけませんから、ウォレットはほぼ必須です。
投資後でも用意はできますが、できれば投資前に用意しておくのがおすすめです。

ウォレットはどうやって入手するのでしょうか?
これはフリーソフトのような形で、ウォレットのソフトが無料で公開されていますから、これをダウンロードしてインストールすればOK。
スマホアプリなら、アプリストアでウォレットが見つかることもあります。
このソフトは複数の種類がありますが、それが信頼度の高いものなら、どれを使ってもOKです。
使用者のレビューや評価などを見て、どれにするか決めるといいでしょう。

このようにしてウォレットの用意ができたら、これでいつでもビットコインを所有できます。
いよいよビットコインへの投資ですが、これはどうやればいいのかというと、ビットコインを売っている場所で購入するだけです。
円をビットコインに替えれば、それでこの仮想通貨に投資したことになります。

売っているのはどこ?

これを売っているのはどこなのでしょうか?
大手の通販サイトなどでは売っていません。
これが売っているのは、専門の取引所や販売所などです。
これらはビットコインの取り扱いを主な業務にしている業者が設けている場所で、利用登録をした人が使えます。
利用登録ができるのは、成人しており、責任能力や身元が確かな人が基本です。
社会人として普通に生活できている人なら、ほとんど問題はありません。

利用登録が完了すれば、いよいよビットコインへの投資まであと一歩です。
こちらでビットコインは自由に購入できますから、どこかで購入すれば投資が完了したことになります。
ここで販売所と取引所を選べることがありますが、これらの違いは、そのビットコインを業者から買うか、誰か別の個人から買うかの違いです。
どちらを選んでも、自分のお金をビットコインに替え、この仮想通貨へ投資できたことに変わりはありません。
使いやすい方を選んでいいのですが、そのあとのことを考えると、取引所の方がどちらかというとおすすめです。

これに投資するのは、最終的にはビットコインで稼ぎたいからという人も多いでしょう。
それならできるだけ安く買えた方が、あとの運用が楽になりますよね。
取引所と販売所とで、ビットコインを安く買えることが多いのは、取引所の方です。
販売所は業者が大量に仕入れたビットコインを買う場所で、購入方法が比較的簡単です。
ビットコインを売っている相手が見つからない、自分の希望とマッチングする相手が見つからないといったことがほとんどない代わりに、料金が少し高くなります。

少なくとも取引所の相場と、販売所の値段を比べると、取引所の方が安くなっていることは多いですから、今後のことを考えて安く買いたいなら、取引所でビットコインを買うことを考えるといいです。
ただ、投資には慣れておらず、このような個人売買もどうしていいかわからないといった人も多いですよね。
販売所の方が使いやすいと思えば、そちらを選んでもOKです。

どちらにしても、ビットコインを入手できれば、これで投資は完了です。
ビットコインは入手できたことになり、それを今後どう運用するかも、個人で好きに決められます。
すぐに売って利確を狙ってもいいですし、しばらく持っていてもOKです。
最初から方針を決めてビットコインを買ってもいいですし、買った後、値段の動きなどを見て、その場で決めても問題はありません。

さいごに

このようにビットコインへの投資は、それに必要な準備などを終えれば、ほぼ誰でもできることです。
それでよく言われているように、運用で稼ぐこともできますから、投資に興味がある人は始めてみるのもいいですよ。